2chまとめサイト

【必見】まとめサイトをサイト売買で高く売却する方法!

2019年7月30日

この記事では、まとめサイトをサイト売買で高く売却する方法を教えます。

「まとめサイトって売却できるの?」って思った人いるかと思いますが、結論からいうと、

 

売却できます!

 

しかも、驚くような価格で売却することができるのです!

2chまとめサイトでも動画まとめサイトでも売れます。

月に1万円しか稼げないサイトでも売れるんです。

また、サイト売買を専用に行なっているサービスを利用しますので、営業をかけて買い手を見つけるといった手間は必要ありません。非常に簡単です。

ただし、何も考えずに売却したのでは高値で売れないこともありますので、今回は、少しでも高く売却する方法注意点を分かりやすく説明します。

実際に筆者は複数サイトを売却したことがありますが、月20万円稼ぐサイトが300万円で売れました。

あなたが思っている以上に高値で売れます。

サイト売買について知識がない人は、この記事を読んで、ぜひ知識を身につけてください。

 

まとめサイトをサイト売買で高く売却するための条件

高く売れるまとめサイトの条件は以下になります。

高く売れるサイトとは?

  • 収益の高いサイト
  • アクセス数の多いサイト
  • WordPressで運営されているサイト
  • Googleアドセンスが貼れているサイト
  • 伸び代のあるジャンルのサイト

1つずつ解説します。

 

収益の高いサイト

収益の高いサイトは、言うまでもないですね。収益の高いサイトは当然高く売れます!

なので、サイトを売却しようと考えた際には、急に更新を止めるのではなく、売れるまでは更新を続けておきましょう!

更新を止めた状態では売値が安くなってしまいます。

 

アクセス数の多いサイト

アクセス数の多いサイトも高く売れます!

特にアクセス数が多いにも関わらず収益性の低いサイトの場合は、あまり広告を設置していなかったり、貼り方が悪かったりして、改善の余地のあるサイトは高値で売れる可能性があります。

先ほども言いましたが、売れるまでは更新をし続ける必要があります。

 

WordPressで運営されているサイト

WordPressで運営されているサイトは、無料ブログで運営されているサイトよりも高値で売れやすいです。

なぜかというと、無料ブログの場合はその運営会社の広告が勝手に表示されてしまうため、収益性が低くなってしまいます。WordPressは自由に広告設置できます。

同じPV数だった場合、圧倒的にWordPressのほうが収益が高いので、サイト売却の際も高値で売れます。

 

よこけん
無料ブログだと、どうしても収益性が低いため、売値も安くなりがちです。

 

Googleアドセンスが貼れているサイト

まとめサイトはアドセンスの審査が受からず、貼れないサイトもあります。

アドセンスが貼れないと、収益が低くなってしまいますので、売却時にすでにアドセンスが貼れているサイトは高値で売れやすいです。

 

伸び代のあるジャンルのサイト

伸び代のあるジャンルのサイトも高値で売れやすいです。例えば、新しいゲーム・アイドルに特化したサイトで、まだ運営して数ヶ月の場合、まだまだこれから伸びていきます。

そういうサイトであれば、サイトを購入してもさらに伸びると予測できるので高値で売れます。

 

まとめサイト売買の相場は?

まとめサイトを売却したときの相場について解説します。

月の売上の12ヶ月〜24ヶ月分が相場です!

例えば月の売上が10万だった場合、おおよそ120万円〜240万円が相場になります。

よこけん
私のサイトは5つ全てを満たしていて、月売上が20万でしたが、15ヶ月分の300万円で売れました!

 

ただし、先ほど挙げた5つの条件で、1つでも欠けていると相場よりも低くなる可能性はあります。

 

例えば「伸び代」が無いと購入側に判断されたサイトの場合は相場よりも低くなりがちです。

伸び代がないということは、売上も落ちて行くことが予測されますので、現状よりも低めの価格設定で見積もられてしまいます。

 

また、WordPressではなく、無料ブログで運営されているサイトなども、相場よりも低くなりがちです。

なぜかというと、無料ブログの場合はそのブログサービスが終了してしまうとブログを続けることができなくなるため、売上も0になってしまう、というリスクがあるためです。

 

サイト売買できるサービス一覧

「サイト売買」できるサービス一覧は有名なところで以下になります。

売れたら削除すれば良いので、全てに登録しておいたほうが良いです。

上記の中では、「SITE STOCK」が売れやすい印象を受けます。

サイト楽市以外は、手数料で成約金額の3〜10%かかりますが、サイト登録しておけば、あとは買い手を待つだけです。

※サイト楽市は手数料がかかりません。

また、より多く仲介手数料を払えば、仲介会社が買い手を見つけてくれたりするサービスもありますので、各サイトの概要を見て希望するサービスを選びましょう。

基本的には、サイト登録するだけで大丈夫です。

 

まとめサイトを売却時の注意点

売却するときの注意点をまとめました。

サイト売買のサービスに登録時の文章の書き方

サイト売買のサービスに登録時、いくつか注意点があります。

注意点!

  • 紹介文はしっかり書く
  • 売却金額は月の12ヶ月~24ヶ月分に設定する
  • アクセス数や収益はごまかさない

まず、紹介文はしっかり書きます。相手はあなたのサイトのことは全くわからないので、何が売りなのかを細かく記載する必要があります。

情報が少ないと、はっきり言って見向きもされません。可能な限り詳細に書きましょう。

サイト売買のどのサービスでも、2chまとめサイトはたくさん売却されていますので、他の売却案件の紹介文を参考にするのが良いです。

また、売却金額ですが、先ほど説明した通り、月の売上の12~24ヶ月分です。月の売上が10万円のサイトの場合、最初は240万円に設定しておいて、売れなければ少しずつ下げていけばOKです。

 

よこけん
よく初めから激安で売ろうとする人がいますが、もったいないですよ!12ヶ月分以上で設定しておくのが良いです。

 

最後に、よくありがちなのがアクセス数や収益を多く見積もって買い手に報告してはいけません。あとで相手が分かった時にトラブルになります。最悪、訴えられたりすることもあります。

アクセス数や収益、またはそれ以外に何か悪い情報などがある場合(例えばGoogleアドセンスを貼れなくなったなど)、すべてありのまま相手に伝えましょう。

 

記事の更新について

売却しようと決めると記事更新を止める人がいますが、高値で売るなら記事更新を止めてはいけません。

止めた瞬間にアクセス数が落ち始めて収益も下がり、その下がった数値が基準になってしまいます。

記事更新は止めるのではなく、売れて買い手に引き渡す時まで更新し続けましょう。

 

まとめサイトをサイト売買で売却すべきはこんな人

まとめサイトを売却すべきは以下に当てはまる人です。

  • もうサイト運営をやめる
  • まとまったお金が欲しい
  • 新しいビジネスを始める

 

まとめサイト運営をやめようかと思っている人は、放置するくらいなら絶対に売りに出した方がいいです!

また、まとまったお金がほしい、新しいビジネスを始める人も、まとめサイト売却を検討してみてください。

「自分のサイトは規模も売上も小さいから…」なんて考える必要はありません。欲しい人は欲しい(笑)

仮に月に10,000円しか売上が発生しないサイトでも売れます!実際にサイト売買のサイトを見てみてください。10,000円以下でも売りに出しているところはたくさんありますし、実際に売れています。

 

まとめ

まとめサイトをサイト売買で少しでも高く売却する方法について解説してきました。

少しでも良い状態で売りに出すのがポイントです。

月間アクセス数・収益など、高ければ高いほど売値も高くなるので、「売却しよう」と決意したときは、更新を止めるのではなく、逆に記事数を増やして過去最高のアクセス・収益にすべきです。

高値で売れた時は非常に嬉しいですね!

 

少しでも高値で売却する方法を「2chまとめサイトのアクセス数を劇的にアップさせる7つの方法!」で公開中です!

【2chまとめサイト】アクセス数を劇的にアップさせる7つの方法!

続きを見る

-2chまとめサイト
-, ,

Copyright© 副業ナポレオン , 2020 All Rights Reserved.