せどり

せどり(転売)の利益率を5%上げるコツを教えます!

2019年8月6日

せどり(転売)の利益率を5%上げるコツを教えます!

なぜ5%かというと、誰でもすぐにマネできて簡単に利益率を上げる方法をお伝えするからです。

10%以上利益率を上げますとか、利益率30%以上にしますとか、実現が難しそうなことは言いません。できません(笑)

たった5%かよと思うかもしれませんが、5%は全く馬鹿にできない数値です。

例えば月の月商が100万円だったとして、利益率が15%だった場合、月収は15万円ですよね。これが利益率20%まで上がった場合、月収20万円です。

5万円の差って大きくないですか!?

もしせどりで月に20日間、作業していた場合、月収15万円だと日給7,500円なのに対して、月収20万円だと日給10,000円ですよ? この差は大きいですよ。

ちょっとしたことで利益率が5%くらい上がったらいいな!程度の内容をお話しします。
読んだらぜひ試してほしいと思います。

尚、この記事では、主に電脳せどりの利益率を5%上げることを中心に解説しますが、一部は店舗せどりでも使える手法もあります。

既にせどりを行なっている方やこれからせどりを始めようと思っている方はぜひ最後まで読んでみてください。

この記事を読むことで以下のメリットがあります。

この記事のメリット!

  • 手間をかけずに利益率が5%上がる
  • 利益率が上がることで稼ぎやすくなる
  • せどりが楽しくなる

それでは説明していきます。

 

よこけん
ちょっとしたコツで利益率が上がりますよ!参考にしてください。

 

せどり(転売)の利益率を5%上げるコツ

それでは、せどりの利益を5%上げるコツを10個お伝えします。
どれも具体的な方法で、それほど難しくありませんので、出来る項目から取り組んで見てください。

利益率20%以上を仕入れ基準にする

利益率20%以上を仕入れ基準にします。

まず、仕入れについてですが、あなたは利益率何%を基準に商品を仕入れていますか?
平均的に10~30%の利益率で商品を仕入れるせどらーさんがほとんどかと思います。

何か戦略があって10%以下にしてるなら分かりますが、特に戦略もなく仕入れやすいからという理由であれば、今すぐ利益率の仕入れ基準を上げるべきです。 戦略がないならまず利益率20%にしましょう。

当然、利益率10%の頃と比べると20%にあげると仕入れが難しくなりますが、20%でも仕入れられる方法はいくらでもありますので、挑戦してみてください。
10%の基準で仕入れをしたのでは、いくら仕入れ数だけ多くても利益はほとんど残りませんので疲れるだけです。

また、利益率20%を基準に仕入れを行うだけで、10%のときの仕入れ数の半分で良いのです。納品や発送費も半分になり、工数も減ります。

これがうまく行くようになれば、これだけで利益率10%アップですよ!

 

ライバルの多い商品を避ける

ライバルの多い商品を避けるだけで利益率が上がります。
推定:利益率→5%アップ

仕入れを行うとき、もちろんAmazonの商品ページやモノレートなどでライバル(他の出品者)数をチェックしているかと思いますが、

ライバルが何人いる商品を仕入れていますか?

私はライバル数が15人以下の商品しか仕入れません。

なぜかというと、経験上、ライバル数が20人以上の商品の場合、まぁ簡単には売れません。売れ残ります。
さらに最低価格も下がっていきます。当初、利益率20%の基準で仕入れても売れた時は5%だった、、ということは多いです。

ですので、ライバル数は15人以下、よくをいうと10人以下の商品のみ仕入れるようにしましょう。

ライバル数が10人以下の商品だけに絞ってリサーチを行うと、意外と仕入れが今までよりもラクになります。なぜかというと、ライバルが50人も100人もいるような商品は人気商品・売れ筋商品だと思うので、仕入れるのも大変です。

その点、それほどライバルがいない商品は、仕入れるのもラクです。騙されたと思って、試しにライバル数が10人以下の商品限定で仕入れをしてみてください。

 

中古商品を中心に扱う

中古の商品を中心に扱います。
推定:利益率→10%アップ

あなたは中古商品と新品商品、どちらを多く扱ってますか?利益率を上げるなら、中古商品を多く扱うべきです。

なぜかというと、新品商品は、ライバルの商品と状態が全く同じであるため、売れるためには価格を下げるしかなく、価格競争に巻き込まれやすいためです。

新品商品を仕入れ時に利益率20%で仕入れても、徐々に価格が下がって5~10%で売れた、ということはよくあります。

その点、中古商品の場合は、価格だけでなく、商品のコンディションによっても差別化をはかることができるので、それほど価格を下げなくても商品は売れていきます。価格競争に巻き込まれる可能性も少ないです。

中古商品を多く扱っていくことをオススメします。

 

中古品は完動品にして出す


中古の商品は完動品にして出品しましょう。
推定:利益率→5%アップ

中古品を出品する時は、完動品の状態にして出品することを心がけましょう。完動品とは、すべてのパーツが揃っている状態のことです。
Amazonのお客さんは、何かパーツが欠けている商品よりも完動品を好みます。少々値段が高くても完動品は売れていきます。

例えば、ロボット掃除機をあなたが出品するとして、4つあるブラシの1つ欠けていた場合、たしかにそのままでも出品することは可能です。ですが、なかなか売れないでしょうし、安い価格に落とさないと売れません。

それよりも、もしブラシが欠けている商品を仕入れたなら、他でブラシを1つ購入するのです。そして完動品の状態でストアに出品しましょう。

少し手間がかかりますが、これだけで大きく利益率が変わります。

私の経験になりますが、パーツが欠けたものが10,000円で売れたとすると、ブラシを1,000円で購入して完動品にすれば、20,000円でも売れていく可能性は高いし、実際に売れます。

お客の立場で考えることが大事です。もしあなたがお客なら、多少安くてもブラシが欠けているものをAmazonで買いますか?

私なら買いません。単純に安さだけを求めるなら、Amazonで買わずにヤフオクなどもっと安いところで、本体とブラシとを別々で買うでしょう。

Amazonのお客はそんなことはしません。全て揃ってあるものを少し高値でも買います。

 

AmazonのFBAで出品する

AmazonのFBA出品を利用しましょう。
推定:利益率→5%アップ

AmazonのFBAとは、出品者がAmazonの物流拠点に商品を預け、商品が売れたときにはAmazonが代行して配送を行ってくれるサービスです。

以下のAmazon公式ページの説明になります。

フルフィルメント by Amazon (FBA)とは、出品者様に、Amazonの物流拠点(フルフィルメントセンター)に商品をお預けいただくことで、Amazonが商品の保管から注文処理、配送、返品に関するカスタマーサービスまでを代行するサービスです。また、FBAを利用した商品にはプライムマークが表示されるため、購入者への訴求力が高まり、売上アップが期待できます。FBAを利用されている出品者様を対象とした調査結果では84.6%の出品者様が「FBAの利用を開始したことで利用前と比較して売上が向上した」と回答されております (2016年4月Amazon調べ)

FBA出品の良い点は大きく2つあります。

まず1つ目、自社出品に比べると商品が売れやすいです。下記をご覧ください。

参照:AMazon

金額の横にプライムと書かれてあるのがFBA出品された商品です。

この商品でも分かりますが、自社発送の商品よりもFBA出品の商品の方が価格が高いことが多いです。出品者も自社発送よりも高く売れることを分かっているため、高値設定しています。

逆に自社発送の場合、価格を下げないと売れないです。

これもお客の立場になって考えると分かりやすいですが、同じ商品で、片方がAmazon本体から直々に商品を発送してくれるのに対して、もう片方は個人の誰か分からない出品者から配送してくれるのでは、どちらが安心ですか?圧倒的にAmazon本体からですよね。

ですのでお客も、金額が同等の場合は間違いなくFBA出品の商品を買います。

FBA出品の良い点、2つ目は配送料が安いことです。なぜ安いかというと1箇所(Amazonの物流拠点)に商品を送るのでヤマト便というものを使って配送コストを安くできます。

例えばロボット掃除機を5台仕入れたとして、出品方法は全て自社発送の場合、商品が売れると、1台あたりの配送料はおおよそ1,500円くらいかかります。

5台全部売れると、それぞれの購入者に送る必要があるため、合計7,500円も配送料がかかります。

逆にFBA出品の場合、仕入れたらまずAmazonの物流拠点に商品を送ります。その際の配送料は、次で説明するヤマト便を使えば5台合計で2,500円程度です。

ヤマト便は、縦・横・高さの合計が200cm以内、かつ重さが30kgまでのお荷物がお届け可能な、ヤマト運輸のサービスです。

7,500円と2,500円、全然違いますよね。商品を多く扱うならFBA出品一択です。

 

ヤマト便を使って配送コストを抑える

商品の発送でヤマト便を使って配送コストを抑えましょう。
推定:利益率→5%アップ

先ほども説明しましたが、送り先が1箇所だけの場合、ヤマト便を使うと圧倒的に配送料が安くなります。

ヤマト便の価格設定は独特で、ダンボールの箱サイズによって決まります。

例えば、160サイズのダンボール1つ、東京から大阪に配送した場合、約2,700円で済みます。東京から北海道でも3,000円程度です。

ダンボールごとの価格ですので、ダンボール一箱に商品を何個入れようが同じ価格なのです。

よって、Amazonの物流拠点のみに商品を送る場合、圧倒的に配送コストを抑えられます。
FBAで出品をする場合は、ヤマト便一択です。

 

さらに「せどりの送料を大幅に安くする方法【Amazon転売】」を別記事で解説。

せどりの送料を大幅に安くする方法【Amazon転売】

続きを見る

 

また、できる限り安いダンボールを購入したほうが経費削減になります。

【2020最新】せどりFBA納品で使うダンボール最安値店が判明!」にて、国内最安値で買えるダンボールをご紹介しています。

【2020最新】せどりFBA納品で使うダンボール最安値店が判明!

続きを見る

 

Amazon商品説明を充実させる

Amazon商品説明を充実させましょう。
推定:利益率→5%アップ

Amazonでの商品出品時、商品説明文をしっかりと書き、商品画像は5枚は添付しましょう。

特に中古商品の場合、商品説明をしっかり買いているかどうか、状態が分かる商品画像が貼ってあるかどうかで、売れるかどうかが決まると言っても過言ではありません。

商品画像もなく、適当に説明文を書いただけの商品をあなたなら買いますか?私なら買いません。

特に商品説明文については、以下の内容はしっかりと書きましょう。

商品説明文の記入内容

  • 完動品かどうか
  • きちんと動くかどうか
  • キズや汚れはあるか
  • 使用してどのくらい経つか
  • 保証書は付いてあるか

 

フリマサイトで仕入れる

メルカリ・ラクマなどのフリマサイトで仕入れましょう。
推定:利益率→5%アップ

あなたがもし、まだメルカリ・ラクマなどのフリマサイトで仕入れたことがないなら、ぜひ仕入れに挑戦してみるべきです。

ちょっとしたコツはありますが、利益率25~30%の商品がたくさんみつかります!

そのちょっとしたコツを別の記事「メルカリ仕入れで、せどり初心者でも月収20万円稼ぐ方法を伝授!」で詳しく買いたので、こちらも読んでみてください。

せどり(転売)の利益率を5%上げるコツを教えます!

続きを見る

フリマサイトの出品者は価格の付け方が甘いので狙い目です。

 

ポイントサイトを使う

電脳せどりで仕入れをするならポイントサイトを使いましょう
推定:利益率→1%アップ

ポイントサイト経由でヤフオク・メルカリ・楽天などで買い物をすると、買った代金の1%がポイントとして返ってきます!

例えばポイントサイト経由で、ヤフオクで10,000円の商品を購入した場合、あとで100円分のポイントがもらえます。次の仕入れで使えますし、中には現金に換金できるところもあるので、電脳せどりで仕入れを行う場合は、必ず活用した方が良いです。

オススメのポイントサイト一覧です。
※リンクは貼りませんので、名前で検索してみてください

おすすめポイントサイト!

  • ハピタス
  • ポイントタウン
  • モッピー
  • げん玉
  • ポイントインカム

ヤフオクで仕入れを行うことが多いなら、ポイントタウンがオススメです。

メルカリ・楽天・Yahooショッピングで仕入れが多いならハピタスがオススメです。

ポイントサイトを経由するだけ、なので簡単ですね。

 

クレジットカードのポイントを貯める

ポイント還元率の高いクレジットカードを作りましょう。
推定:利益率→1~2%アップ

ポイント還元率の高いクレジットカードを使用して仕入れを行うと、1.0~1.5%程度、ポイントがもらえます。
そのポイントは、別の仕入れに使えたり、現金に換金することもできます。

せどりの仕入れにおすすめのクレジットカードについてまとめましたので、一度読んでみてください。

【2020年】せどり転売でおすすめクレジットカードはこの5つ!

続きを見る

特にヤフオクで仕入れることが多いならyahoo!カードがオススメです。仕入れ金額の1%のポイントが毎回もらえます。使わない手はないです。

先ほどのポイントサイトと組み合わせると、何もすることなく仕入れ金額の2~3%のポイントがもらえますので組み合わせてポイントをたくさん貰いましょう。

 

早速、せどり(転売)の利益率を5%上げてみよう


せどり(転売)の利益率を5%をあげるコツを10個紹介しました。

利益率を上げるコツ!

  • 利益率20%以上を仕入れ基準にする
  • ライバルの多い商品を避ける
  • 中古商品を中心に扱う
  • 中古品は完動品にして出す
  • AmazonのFBAで出品する
  • ヤマト便を使って配送コストを抑える
  • Amazon商品説明を充実させる
  • フリマサイトで仕入れる
  • ポイントサイトを使う
  • クレジットカードのポイントを貯める

取り組みやすいものから早速ためしてみてください。

たった5%、されど5%です。利益率が5%上がるだけで、気持ちの余裕は全然違いますよ!

あなたのせどりライフがより良いものになりますように!

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

-せどり
-, ,

Copyright© 副業ナポレオン , 2020 All Rights Reserved.