せどり

【実は簡単】せどりを外注化する方法!メリットデメリットも解説

2019年8月15日

この記事では、せどりを外注化する方法を解説します。

※せどりの外注化とは、せどりの作業の一部または全部をお金を支払って他の人にやってもらうこと。

また、せどりを外注化するメリット・デメリットについても触れていきます。

結論から言うと、せどりの外注化は簡単に行うことができます!

 

よこけん
外注化をすることで売上を何倍にも増やすことができます!

 

中には、
「外注化ってスタッフを雇うのでオフィスを借りたり、スタッフと一緒に同じところで仕事しなくちゃいけないんでしょ?」

と、勘違いをする人が多いですが、オフィスなんて借りる必要ないですし、全て在宅でできる業務なので、あなたとスタッフとが同じ場所で仕事をする必要もありません。ネット上でつながることができれば問題ありません。

よこけん
外注化って、実は簡単にできるんです!

 

ただし注意点もありますので、せどりを外注化しようと考えている人は、この記事を最後まで読んで参考にしてくださいね。

私も、実際にせどりを外注化しており、今では週1回4時間程度の作業で月収40万円をキープしています。参考までに先月のデータを載せてみます。

Amazonの売上ベースの収益を載せておきます。

筆者は、月商は約150万円で、月収(利益)が約40万円、外注費用が5万円くらいです!

ざっくりですが、月に5~10万円お金を払えば、仕入れと納品、両方の外注化が可能です。

 

では実際にどうやって外注化したのか、詳しく解説していきますね!

 

せどり外注化のメリット・デメリット

まず、せどりを外注化するメリット・デメリットについて触れていきます。

 

せどり外注化のメリット

せどりを外注化するメリットは、以下が挙げられます。

外注化のメリット

  • 作業負担が減る
  • 作業効率が上がる
  • 事業規模を拡大できる

まず、今まであなたがやっていた作業を外注スタッフが代わりにやってくれるため、あなたの作業負担が減ります

例えば商品をAmazonに納品する外注スタッフを雇った場合、今まであなたが月に20時間かけていたとすれば、その20時間が減ります。その空いた時間を使って、他の業務に集中したり、新規ビジネスを始めたりすることができるようになります。

また、作業効率も上がります

なぜかというと、例えば、今まであなたが商品の仕入れと納品とを両方作業していたのでしていたので、どうしてもマルチタスクになり、午前中は商品を仕入れていたが、午後からは商品をAmazonに納品する作業に取り掛かるために仕入れは止まったりと、作業が分散していまって効率悪いです。

他の作業がなくなることで、作業の効率が大幅に上がるのは間違いないです。

よこけん
仕入れと納品作業、売上管理など、並行して作業すると効率が悪すぎて、仕入れに時間が取れませんよね。

 

さらに、外注化すると、事業規模を拡大することもできます。

例えば、これまではあなただけで仕入れと納品を行ってきて、月に20商品仕入れることが限界だったとします。

仕入れスタッフを外注化して雇うことにより、あなたと同等に仕入れることはできなくとも、仮に月に10商品でも仕入れることができれば、合計で30商品も仕入れることができるようになり、売上も増えていきます。

このように、外注化することで、あなたの作業工数は減り、また事業規模を拡大していけることが大きなメリットです!

よこけん
ある程度、稼げるようになってきたら、外注化は絶対に行った方がいいです!

 

せどり外注化のデメリット

逆に、せどりを外注化するデメリットは、以下が挙げられます。

外注化のデメリット

  • 外注費用が発生する
  • 外注スタッフを管理・教育する業務が発生する

外注スタッフを雇う場合、当然ですがスタッフの給料を払わなければいけないため、費用が発生します。

どのくらいの費用で外注スタッフと契約するかによりますが、おおよそ時給換算で800~1,000円程度かかることを計算して、それでも利益が出るように事業を考えなくてはいけません。外注スタッフを雇ってせどり全体で赤字になったのでは本末転倒ですね。

よこけん
人を雇うので費用がかかるのは仕方ないですね。

 

また、外注スタッフを雇うと、スタッフを管理したり教育したりする必要があります

特にスタッフに教育するのは、時間がかかることが多いです。最初のうちはあなたの時間がとられてしまいます。

スタッフの費用がかかることと、スタッフを管理・教育する業務が発生することがデメリットになります。

ただし、そのデメリットを踏まえても、外注化するメリットのほうが大きいため、売上の上がってきたせどらーさんは皆、外注化を検討するのです。

よこけん
稼いでいるせどらーさんは皆、外注化しています!

 

せどりを外注化する方法を解説

それでは実際に、せどりを外注化する方法を解説していきます!

 

よこけん
思った以上に簡単に外注化できますよ!この通りに募集をかけてみてくださいね。

 

外注化する業務

まず、何を外注化するかですが、主に商品の仕入れ作業商品の納品作業です。

いつもあなたが行なっている、商品の仕入れ作業、商品の納品作業を外注スタッフに代わりにやってもらいます。

どちらか一方だけを外注化しても良いですし、両方とも外注化しても良いです。ただし、両方とも外注化する場合は、同じ人に依頼するのではなく、別々の外注スタッフに依頼をしたほうが良いです。

なぜかというと、同じ人に依頼をした場合、仕入れから納品まで、あなたがせどりで稼いできたノウハウが完全にバレてしまうため、スタッフが自分自身でせどりビジネスを始めようとしてしまい、外注契約をやめてしまう恐れがあるからです。

よこけん
実際に同じ人に依頼をして、3ヶ月で辞めてしまったことがあります...。

 

また、事業規模が大きい場合は、商品の仕入れ・商品の納品の外注スタッフを複数名ずつ雇うことになるので、外注スタッフをまとめるスタッフ管理責任者も外注化することもあります。

 

募集方法

それでは実際に外注スタッフの募集をかけてみましょう!

手順は以下の4ステップです。

外注スタッフの募集の流れ

  • ステップ1:クラウドワークスに登録する
  • ステップ2:仕事を依頼する
  • ステップ3:応募者とやりとりをする
  • ステップ4:採用者を決定

クラウドワークスと呼ばれるサイトで外注してくれる人を探します。
※クラウドワークスとは、仕事を探している人と、仕事をしてもらいたい人とを結びつけるWebサービスです。

参照:クラウドワークス

 

クラウドワークス以外にもランサーズ、ココナラ、スキルクラウドなど似たサービスがありますが、様々なサイトを使ってみて、信頼のおける外注スタッフがみつかりやすかったのはクラウドワークスでした。

それでは、クラウドワークスに登録するところから進めていきます。

 

クラウドワークスに登録しよう

まず、クラウドワークスに会員登録します。登録無料です。

以下のリンクを開いてクラウドワークスのサイトを開いてください。

>>クラウドワークス

 

サイトを開き、画面を少しスクロールして「無料で利用を開始する」ボタンをクリックします。

参照:クラウドワークス

あなたのメールアドレスを入力してください。

参照:クラウドワークス

 

登録したメールアドレス宛にメールが送られて来ます。

 

メール中央に認証のURLリンクがありますのでクリックしてください。

 

クラウドワークスのサイトが表示されます。

ユーザー名、パスワード、パスワード(確認)、氏名、氏名(かな)を入力します。
主な利用方法は、「仕事を依頼する」を選択してください。個人/法人は、個人にチェックを選択します。

参照:クラウドワークス

利用規約、「私はロボットではありません」にチェック後、入力後「入力内容を確認する」をクリックします。

 

確認画面が表示されますので、内容を確認して問題なければ「会員登録を実行する」をクリックして登録完了です。

参照:クラウドワークス

 

仕事を依頼する

クラウドワークスの会員登録が完了したら、さっそく仕事を依頼してみましょう!

納品スタッフと、仕入れスタッフとで、少し募集方法が異なりますので、別々に解説していきます。

よこけん
もう少しで終わりです!がんばりましょう。

 

1.納品スタッフの募集

画面上の「新しい仕事を依頼」をクリックします。

参照:クラウドワークス

 

まず、カテゴリを選択します。

カンタン作業→内職・軽作業→検品作業 と選択してください。

参照:クラウドワークス

 

次に依頼タイトルと依頼詳細を入力します。

私がいつも募集しているときのテンプレートを載せますので、参考にしてください。

参照:クラウドワークス

 

【納品スタッフ募集テンプレート】

(依頼タイトル)

【完全在宅】Amazon倉庫へ商品を納品代行していただける方を募集しております。【主婦歓迎】

(依頼詳細)

ご覧いただきましてありがとうございます。
ビジネス拡大により、Amazon倉庫へ商品を納品していただける方を募集しております。

■ 誰におすすめか?
在宅ワークを希望の方や商品の検品・梱包が好きな方、空いた時間に作業をしたい方におすすめです。

■仕事内容
こちらで仕入れた商品を受けて、検品・梱包・ラベルシール貼りを行います。
中古品の場合は検品・動作確認が必要な場合があります。
Amazonへ出品登録作業を行い、荷物を発送します。

■主な流れ
【1】ご自宅に商品が届きます
【2】商品と用意した商品の参考画像・URLを確認します。
【3】検品して、シール貼り、梱包します。
【4】それらを基にFBAページで商品登録して、納品手続きをします。
【5】ヤマト便に集荷依頼をして荷物を取りに来てもらい完了です。

■ 必須条件
・パソコンをお持ちの方
・プリンターをお持ちの方(相談可)
・AndroidかiPhone端末をお持ちの方(※商品の撮影に利用します)
・写真トリミングができる方(※わからない方にはレクチャーいたします(簡単です)
・Googleスプレッドシートを使える方(簡単です)
・3~6畳ほどの作業スペースを確保できる方
・本州に在住の方

※何かありましたらご相談ください。

■ 重視する項目
・基本的なパソコン操作、タイピングができる方
・丁寧に作業し、連絡、相談ができる方
・責任感ある方、まめな方
・継続できる方
・連絡用ツールを利用できる方 (LINE、スカイプ、Chatworkのいずれか)

■ 詳細な作業内容ご自宅宛に届いた商品を受け取っていただきます。慣れてきたら1ヶ月に約90個ほどの商品をワーカー様に作業していただきます。

単純計算で平均1日3個(1日に0~3回宅配が来ます)
商品受け取り後、検品・梱包・商品登録を行っていただきます。
数がある程度溜まったら荷物をまとめてAmazonへ発送していただきます。

・1商品あたりの検品時間が5〜15分程度
・1商品あたりの梱包時間が5〜10分程度
・1商品あたりの登録作業が5〜15分程度

1日3商品でトータル1時間半くらいと考えていただいて構いません。
慣れてくれば1日3商品で30分〜1時間でも可能です。

初心者の方でもやりやすいように、初めにマニュアルをご用意しています。
マニュアル通り作業していただければ、好きな時間に作業していただいて構いません。
※作業中に不明点があった場合は、随時サポートいたしますのでご安心ください。

■ 報酬「検品・梱包・商品登録」1件あたり
=中古商品100円
=新品商品50円
+ Amazonへ商品発送1回につき=500円(発送は月2回程度)
ご継続いただければ、増額もさせていただきます。

■ 納品数
応相談でお願いします。徐々に慣れていただき、月90個〜の商品をお願いしたいです。
※ご予定に合わせて納品数は調節可能です

■その他・作業に必要な備品は、こちらで用意して郵送いたします。
(ダンボール、ガムテープ、梱包用プチプチ、など)

■※注意事項
・多くて1日3回くらい宅配がきます(1日1回、0回の日もあり)
・必ずしも1日3商品届くとは限りません、1日5個の日もあれば1個の日もあります
・土日にも商品が届きます。
・不在票で後から受け取りOKです。
(※不在票の場合2日以内に再配送をお願いいたします)
・商品を置くスペースが3畳以上はあったほうが作業しやすいです

上記は見本ですので、金額など、適宜、変更してください。

 

次に予算と支払い方法の項目を入力します。(求めるスキル、特記事項は任意ですので、入力なしで構いません)

参照:クラウドワークス

 

支払い方法は「固定報酬制」を選択します。

募集人数は、規模によりますが、初めて依頼する場合は1人を選択しましょう。

予算は、「指定しない(メンバーと相談して決める)」を選択します。

金額は、適当な金額を選択して構いません。(あとで応募者と相談します)

 

次に期限を決めます。

参照:クラウドワークス

 

応募期限は3〜5日後にしておくのが一番集まりやすいです。

納品希望日は、後で変更できますので、とりあえず登録日の1ヶ月後などにしておけばOKです。

 

以下のSTEP6は何もしなくてOKです。

参照:クラウドワークス

 

すべて登録が終わったら「確認画面に進む」をクリックして確認画面に進み、問題なければ登録完了です。

参照:クラウドワークス

 

2.仕入れスタッフの募集

次に仕入れスタッフの募集方法ですが、先ほどの納品スタッフの募集時とほとんど同じですが、異なるのは、カテゴリ、依頼タイトル、依頼詳細の3つです。

まずカテゴリですが、カンタン作業→各種代行→各種代行を選択します。

参照:クラウドワークス

 

次に依頼タイトル依頼詳細を入力します。

ここでも、私がいつも仕入れスタッフを募集しているときのテンプレートを載せますので、参考にしてください。

※ヤフオク仕入れの場合のテンプレートになります。

【仕入れスタッフ募集テンプレート】

(依頼タイトル)
【主婦の方歓迎・完全在宅】ヤフーオークション入札代行作業

(依頼詳細)
ご覧いただきありがとうございます。

ヤフオクの入札代行のお仕事依頼になります。

【作業内容】
弊社が用意した資料をもとに、ツールを使ってヤフオクの入札代行

作業の流れは以下になります。
1.弊社が用意したリスト(EXCEL)を配布します。
2.リストを元に専用ツールを使って、条件に合うものだけ入札
3.落札できたものをエクセルにまとめる

※1入札あたり、慣れてくれば5分もかかりません。※商品を落札した場合のやりとりは弊社が全て行いますので、入札していただいた段階で作業完了です。

【報酬】入札1件につき最大100円をお支払いいたします。※初月のお試し期間中は1落札50円、2・3ヶ月目は80円、4ヶ月目以降が100円です

※ノルマは特に設けておりませんが、月に200入札以上できる方を希望いたします。報酬目安として、件数にもよりますが、月に2〜4万円程度とお考えください。

【条件】
・windowsパソコンをお持ちの方
・skypeまたはチャットワーク等でやり取りできる方
・1日平均2〜3時間程度作業できる方
・3ヶ月以上、継続してお仕事できる方

【その他】
・弊社で作業マニュアルをご用意しておりますので簡単に取り組めます。
・不明点があれば随時サポートいたしますのでご安心ください。

その他、気になる点がございましたらお気軽にご質問ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。ご応募をお待ちしております。

金額などは適宜、変更してご活用ください。

カテゴリ、依頼タイトル、依頼詳細以外は、上記の納品スタッフ募集と全く同じになります。

以上で、仕事依頼は登録完了です。

 

応募者とやりとりをする

仕事依頼を登録後、応募してくる人が出て来ます。

気になる応募者がいたら、応募締め切り前でも良いので、こちらから連絡を取り、やりとりをしてみましょう。

相手に確認する内容としては以下のような事柄になります。

・作業の費用は問題ないか?
・作業時間は確保できるか?
・こまめに連絡は取れるか?

 

他にも気になる点があれば確認しておきましょう。

良い人がいても、一応、応募締め切りが終わるまでは待ちましょう。

 

採用者を決定する

応募締め切りが終わり、良い人がみつかれば、その応募者に決定通知を出します。

もし良い人がみつからなかった場合はキャンセルすることもできます。キャンセルしてもお金はかかりません。

私の経験上、妥協して採用してしまうと後で苦労したことが多々ありますので、条件をすべてクリアし、この人なら大丈夫だと思う人が見つかるまでは決定しないほうが良いです。

 

外注スタッフを教育する

外注スタッフと契約が完了したら、スタッフを教育する必要があります。

教育といっても特に難しいことはなく、あなたがいつも行なっている作業をそのまま伝えれば大丈夫です。

口頭で教えても問題ないですが、あらかじめマニュアルなどを作っておいて渡したほうがスムーズなことが多いです。
一度マニュアルを作ってしまえば、今後、他の外注スタッフを募集するときにも使えますので、効率が良いです。

ある程度、外注スタッフに作業を教えたら、実際に作業を進めてもらいましょう。

 

せどりを外注化したあとは?

せどりを外注化したあとは、さらに事業を拡大していきましょう!

外注化したことで空き時間ができたはずです。これまで作業に追われててできなかった仕入先の開拓や、別のせどり手法の勉強など、せどり事業の拡大をしていくのが有意義です。

よこけん
私自身、せどり外注化した後に、卸業者の開拓をしていき、さらに売上がアップしていきました。

 

「誰でもできることは外注化、あなたしかできないことのみに注力」を徹底していけば、事業拡大、売上アップなど、より良いせどりライフが送れますよ!

今すぐ外注化をしない人も、クラウドワークスに登録だけしておきましょう!
いざというときにすぐに始められます。

\5分で登録完了!登録無料です/

クラウドワークスに無料登録する

外注化で売上倍増!


よこけん
外注化をして売上拡大しましょう!

-せどり
-,

Copyright© 副業ナポレオン , 2020 All Rights Reserved.